カヤック

2018年06月10日(日)

臼島攻略、シュミレーション(?)と船酔いにはトラベルミン。

土曜日、午前午後とちょっとした野良仕事が入っていたのだが、
思ったより早く終わったので、ちょっと時間が出来た。
日曜は天気が悪いので、夕方だが急遽海で遊ぶ事にしました。

いつもの海岸で、出撃準備中。
シュポシュポ・・と空気を入れる。

手でやるより、足で踏む方が楽で早い。

海でパドルを喪失すると、いきなり漂流(遭難)してしまうので、そう言った事が無い様に、パドルを艇と結んでおく、そのためのギアが『パドルリーシュ』

岸から離れて軽く漕いでいると、子どもたちの投げたボールが海を漂っていたので、カヤックの上からボールを拾って岸に投げたのだがコントロールが悪く、危うく小さい子供に当たりそうになった・・しまった!と思ったが、当たらなくてよかった、良かれと思ってやった事で人を傷つける事のないように今後注意しようと思った。

しばらく漕いでみる。

これまで船酔いでシーカヤックを長時間楽しめなかったので、
今回は乗り物酔いの薬『トラベルミン』を服用してきた。

船の上で飲み物を飲んだり、ラジオを聞いてみたりしても、
まったく船酔いしないね。
船酔いのないシーカヤックの楽しい事。

今度からは、トラベルミンを飲んで楽しみたいと思った。

キンキンに冷えたアイスコーヒーが美味すぎた。

海の上で何をするわけでも無く漂って寛ぐ。
アイスコーヒーを持ってきた事を思い出して飲むとこれがまた 美味い。
次回はオヤツも持ってこよう。

とりあえず、漕ぎながら、なんとなく臼島へ向けて進む。

岸から離れるにつれて、波が出てきた。

とは言っても、40cm〜60cmぐらいの波だろうか?

まーまー揺れるが、しっかりと安定。
特に危なげなく。

適当に、しかしそれなりに真面目に漕いで進む。
風の影響だろうか、船首があらぬ方向へ向くので、右側ばかり漕ぐ。

だんだん臼島も大きくなってきて、時計を見ると・・そろそろ引き返した方がいいかなと言う事で、本日はここでタイムアップ。

スタート地点の海岸と、臼島の間の半分ぐらいは漕いでいたようで、この調子なら十分に臼島へ到達できるな・・と自信を深めた。

船首をスタート地点の大村海岸へ向けて漕ぐ。

一生懸命漕ぐのだが、思う用に進まない。

最初は適当に漕いでいたのだが、ちっとも進んでいる気がしない。

また、たまにすこし大きめの波が来ると、船首が波で持ち上がり、その後、音をたてて海面を叩く。

すこし日も傾いてきて、長崎空港を望む。

海岸へ近づいてくると波も小さくなり、
ほんの少し移動しただけなのに、場所によってこんなに波の様子が違うんだなぁ・・と思った。

海岸へ到着。

海水温はこんな感じ21〜22℃って感じだね。

Copyright © 2021 趣味に生きる All rights reserved.